チャコバからデカフェが登場!【詳細】

半日断食とバターコーヒー辛くないプチ断食でダイエットに成功

半日断食に挑戦したことがある方はいますか?

半日断食は、近年注目を集めているダイエットの一つです!

断食によって内臓を休ませることができるため、体の調子を整えながらダイエット効果が期待できます。

しかし、やり方によってはリバウンドのリスクも大きく、体調不良につながることもあるため正しい知識が必要と言われています。

ここではそんな半日断食について、ダイエット効果やおすすめ食品とあわせて紹介します!


半日断食とは?

半日断食は別名、プチ断食ともいわれており1日の食事を2食に抑え1日の16~18時間以上断食します。

半日断食することで、疲れた内臓を休ませ体の調子が整うと言われています。

ファスティングとの違い

ファスティングは、食事を食べずに500キロカロリーほどの酵素ドリンクと水、ノンカフェインの飲み物を1日に2L飲む本格的な断食です。

ただしファスティングは、ダイエットではなく体内に溜まった毒物を排出するデトックスが一番の目的になります!

ファスティングを行うためには、準備期間や回復期間を設ける必要があるため、半日断食に比べて手軽にできないデメリットがあります。


半日断食とダイエットの関係

半日断食は食べない分の糖質・カロリーがなくなるため、長く続けると1日2食に慣れ、減量などのダイエット効果が出ると言われています。

しかし早くても1か月ほどで効果がではじめるため、ある程度長い目で見た取り組みが必要です。

もちろん間食や昼食・夕食の量を増やしては何の意味もないため、あくまで3食の内1食を断食することが大切です。

 

半日断食の成功のポイント!

ポイント①最低でも10時間以上の断食

前日の夕食から次の日の昼食まで、10時間以上断食します。

ポイント②お腹が空いた時は水を飲む

断食中どうしてもお腹が空く場合は、ファスティングと同じく、酵素ドリンクなどのファスティングドリンクや水を少量飲みます。

ポイント③夕食は20時までに済ませる

昼食は消化によいものを量を少なめにして食べましょう。また夕食は20時までに済ませることを徹底しましょう。

長続きするためには?

慣れないうちは、5日に1回行い徐々に体を慣らしてください。

何も考えずにいきなり挑戦すると長続きさせるのは非常に難しいです!

半日断食におすすめの食事

食事は野菜をメインにした、あっさりとした消化によいものにしてください。

うどんやおかゆなどは糖質が多いため、野菜を柔らかく煮込んだスープや味噌汁がおすすめです。

間食は厳禁

半日断食中は間食を絶対にしてはいけません。

またリバウンドなどにつなげないためにも、ストレスを溜めないことも大切です。

 

半日断食にバターコーヒーがいい理由

私が挑戦していた、バターコーヒーを使った糖質制限ダイエットは、朝食の代わりに1杯のバターコーヒー飲むことで半日断食を手軽に実践することができます。

バターコーヒーは非常に腹持ちも良いため、体を動かす立ち仕事をしていた私も、慣れればお昼までの半日断食を習慣付けれました!

バターコーヒーの効果

バターコーヒーは朝食として1杯飲むことで、満腹中枢を刺激して食欲を抑えるだけでなく、基礎代謝を上げて脂肪の燃焼などの効果があると言われています。

カロリーも約200キロカロリーほどと少なく、カフェインの効果で集中力も上がると言われています。

そのため朝食を食べないとスイッチが入りにくい方にも、非常におすすめです!

【糖質制限は必要?】バターコーヒーは飲むダケでダイエットになるの?

ケトジェニックダイエット?バターコーヒーで脂肪が燃える仕組み!

 

半日断食する時におすすめの食品

半日断食中の食事のポイントは、なるべく糖質を摂らないことです。

空腹状態で糖質が多いものを食べると、血糖値の上昇下降に影響を与え、脂肪の蓄積や物足りなさから間食をしやすくなると言われています。

ここでは半日断食におすすめの低糖質食品6種類を紹介します。

味噌

発酵食品は半日断食におすすめです。

具なしの味噌汁は、ファスティングドリンクにも応用できます。

無糖のヨーグルト

乳酸菌によってお腹の調子も整えます。

食事のはじめにティースプーン2杯分食べると、セカンドミール効果があると言われています。

バターコーヒーを使った糖質制限ダイエットの際は、私も朝食に取り入れていました。

【セカンドミール効果】朝食を選ぶだけでOKな超簡単なダイエット方法!

野菜

野菜も糖質が多いものが多いため、ブロッコリーなどアブラナ科の野菜がおすすめです。

とくにキャベツは胃によい食材なので、キャベツの味噌汁やスープは半日断食に効果があると言われています。

梅干し

塩分補給におすすめです。

ただし食べすぎないように注意ください。

豆腐

豆腐はボリュームもあるため、食事のメイン食材にもおすすめです。

納豆など大豆由来の食品もおすすめします。

海藻類

低カロリーでカルシウム・カリウムなどが豊富、食物繊維も摂れる優れものです。

 

半日断食ダイエットの注意点

胃腸が弱い方、体力がない人などは断食によって栄養不足、エネルギー不足に陥り体調不良になる場合があると言われています。

はじめて挑戦する方は、注意点をしっかりと覚えておきましょう。

断食することで起こること

半日断食は食事量が減ることで一時的に体重が減ることがありますが、体重が減るからと慣れないうちに、毎日半日断食を続けると体調不良につながることもあります。

また断食によって体重が減るのは、筋肉が減っている場合もあり、そのまま続けると体力の低下などが起こる危険性もあります

断食によってエネルギー不足になると、体が補うためにエネルギーを貯めようとするため、脂肪を貯めやすい体質になることもあるため注意しましょう。

仕事によっては生活環境やリズムにあわないかも

仕事の関係で食事が遅くなる方が多いと思います。

半日断食の時間は、体が老廃物を出して調子を整える時間に行うから効果があるため、時間をずらす、夕食を抜くことは逆に健康に悪影響になる場合があると言われています。

挑戦する際は、自分のライフスタイルを一度見直してみましょう。

 

半日断食で体を休めて無理せずダイエットにつなげよう!

半日断食は前日の夕食から翌日の昼食まで、10時間以上断食する方法です。

基本的に内臓を休めることで、体の調子を整えることがメインとなり、体が健康になることでダイエット効果も得られると言われています。

半日断食中は糖質を抑えて野菜を中心にした、消化によいメニューにし、5日に1回から徐々に断食を続けていくことが成功のポイントです。

はじめて挑戦する方には、チャコールバターコーヒーも非常におすすめです!

食事の内容とかで詳しく聞きたい時は気軽にLINEで聞いてください。

店長オススメのバターコーヒーはコチラ>>

buttercoffee

LINEでもご相談ください。ほぼ即レスします。

当店では、このブログの執筆者の私がLINEでダイエット相談受付ております。

もしよかったら、気軽に相談してもらえれば、知ってることは全部お話させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろ発信してたり、相談うけたり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINEよかったら、フォローしてください。

友だち追加

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .