ミウラタクヤも正月ダイエット実施中!

セカンドミールソイプロテインの美味しい飲み方を探す!8種類のアレンジを紹介!

こんにちはミウラタクヤ商店のブログ担当のすなっちです! 

今回は三浦店長からセカンドミールソイプロテインの飲み方をいろいろ試してみてほしい!

という依頼を受けたのでそれぞれ8種類の飲み方を試してみました。

セカンドミールプロテインは、先に三浦店長がブログで紹介している通り、栄養補助を目的として誕生したミウラタクヤ商店の新しいアイテム。

その実態とはいかなるものか、レビューを交えながら紹介します。

今回の飲み方のアレンジは、セカンドミールソイプロテインを付属のスプーン4杯、水分を100ml加え、シェーカーでしっかり混ぜました。

  

1:水

 

まずはセカンドミールソイプロテインの、本来の味を確かめようと水で割ってみました。

結果…これは何というか、無調整の豆乳にきなこを入れたような味です。

三浦店長には申し訳ないのですが・・。

正直、美味しいとは思いませんでした(笑)

そこで三浦店長の白だしを入れたら美味しいというの話を思い出し、試しにだし醤油を加えてみるとこれがびっくり!

途端に美味しくなりました。

だし醤油のアレンジで気付いたのは大豆臭さがなく、大豆本来の味が詰まっていること、大豆好き・豆乳好きであれば水割りのままでも美味しく飲めるかもしれません。

2:牛乳

牛乳はプロテインを飲む時の定番アイテム。

試さずにはいられません。

結果は美味しいけどちょっと物足りないといった印象です。

牛乳によって飲みやすくなった半面、セカンドミールソイプロテインの魅力である大豆の味が薄めになっているような気もします。 

セカンドミールソイプロテインの大豆の味が、苦手な方はまず牛乳を試してみると良いかもしれません。

3:豆乳

 

セカンドミールソイプロテインは無調整豆乳に、きなこ入れたような味なのに、さらに豆乳いれたらどうなるんだ?という好奇心から試してみた無調整豆乳。

飲んでみるととても美味しい、個人的に早くも1位候補誕生レベルです!

水が豆乳に変わっただけで、大豆の甘みと香りが広がる美味しい飲み物になりました。

意外に感じるかもしれませんが、大豆が苦手であっても試してほしいほど美味しいと思います。 

4:コーヒー

スターバックスでも定番のソイラテ、ならば セカンドミールソイプロテインとコーヒーの組み合わせも、絶対合うと考え試してみました!

やはり同じ豆由来だからか相性はよく、当たり前かもしれませんがソイラテのような味わいです。 

好みで豆乳を追加すると、より飲みやすくなる印象です。 

5:チャコールバターコーヒー

コーヒーが合うならば、やはりミウラタクヤ商店の人気商品、チャコールバターコーヒーも試してみたくなりました。

味はコーヒーよりもまろやかで、個人的にはブラックコーヒーよりも好みです。

チャコールバターコーヒーにセカンドミールソイプロテインを組み合わせて、朝食代わりに飲むのも面白いですね!

チャコールバターコーヒーを定期購入している方には、まず試していただきたいアレンジです。

6:飲むヨーグルト

次は糖質制限中でも飲める、無糖の飲むヨーグルトを見つけたのでこちらも試してみました。

ヨーグルトが濃厚なこともあり、飲むというより食べる1杯です。 

ヨーグルトにきなこが合うのでこれも良い組み合わせ、食べ応えがあるためこちらも朝食代わりにいいかもしれません。

ヨーグルトもセカンドミール効果があると言われており、胃腸にも優しい健康的な組み合わせです。

7:ジュース

プロテインを飲みやすくするならばやはり甘くしてみたいと思い、アレンジの1つとして3種類のジュースを試しました。

まずは、オレンジジュース。

うーん、そのまんまセカンドミールソイプロテイン入りのオレンジジュースって感じです(笑)

合わないことはありませんが調和していない、混ざっているのに味はバラバラに感じます。

続いてリンゴジュース。

オレンジジュースより飲みやすくさっぱりしていますが、やはりバラバラ感は否めません。

意外と甘いジュースは合わないのかもしれません。

ちなみに豆乳やコーヒー、ヨーグルトに甘味料を入れてみましたが、そちらの方が美味しかったです。

最後は野菜ジュース。

なるべく糖質が少ないものを選びました。

オレンジやリンゴと比べてバラバラ感はなく、個性的な野菜スムージーや飲むサラダといった味わいです。

こちらも合わなくはないですが、個人的にはセカンドミールソイプロテインにジュースは合わないのかなと思います。

ジュースは糖質が多く含まれている、糖質制限の天敵でもあるため、特別な理由が無い限りはおすすめしないアレンジになりそうです・・。

8:抹茶

最後に試したのは、お茶です。

通常のお茶だと水と変わらない可能性があるので、あえて濃いめの抹茶を選びました。

和を感じる組み合わせと思いましたが、これも残念ながら個人的に微妙な味です。

抹茶の苦みと豆の味が混ざっただけで、お互い特に引き立てることもなく、まずくもないけど美味しくもないといったところ。

しかし、ちょっと塩を加えてみたところ美味しく感じました。

セカンドミールソイプロテインは飲み物としてより、やはり料理に活かす方がポテンシャルを発揮できるのかもしれません。

セカンドミールソイプロテインアレンジの総評

既に答えが出ていますが、個人的には豆乳が一番、次いでチャコールバターコーヒーが美味しいという結論になりました!

ベースが豆乳に近いため、下手に飲みやすくしようとするよりも、豆乳を美味しく飲む方法を考えた方が美味しくなるのかもしれません。 

今回のアレンジは、プロテインとして飲むことを意識したので、初めて飲む方は豆乳割りがおすすめ。

ソイラテが好きならコーヒー、定期的に購入している方はチャコールバターコーヒーで試してみてください。  

セカンドミールソイプロテインは美味しい

ソイプロテインは数多くのプロテインの中でも飲みづらいと言われ、甘みがないという話を事前に聞いていたため、正直アレンジしながらでも毎日飲めるのか不安でした。 

しかし大豆の味が好みだったこともあり、美味しくいただけたので、はじめてプロテインを飲む方にもおすすめしたいです。

豆臭さや嫌な味はなく、甘みや旨味を感じるため、次回は料理に取り入れたアレンジ方法を紹介したいと思います!

セカンドミールソイプロテインを飲む際の参考にしてみてください。

店長オススメのバターコーヒーはコチラ>>

buttercoffee

LINEでもご相談ください。ほぼ即レスします。

当店では、このブログの執筆者の私がLINEでダイエット相談受付ております。

もしよかったら、気軽に相談してもらえれば、知ってることは全部お話させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろ発信してたり、相談うけたり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINEよかったら、フォローしてください。

友だち追加

 

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .